So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

柴又100K 完走ならず(>_<)

6月3日に東京で開催された「柴又100K」の100kmに、今年も参加してきました

こちらは参加賞
DSC_0040.JPG
Tシャツとよもぎ餅です


さて結果は・・・

残念ながら完走できず[もうやだ~(悲しい顔)]

55.8kmの第18給水所で、「やめます」と係員に伝えました

私の時計では 56.526km 9:10:56 でした


足裏に水ぶくれができてしまい、痛かったです

早いうちから歩き始め、走って歩いてを交互にしたのですが痛みは引かず

もう少し我慢できそうな痛みだったら、歩いて粘って涼しくなった夕方から走り始めるか?

とも思ったのですが、痛くてそこまで持ちそうにない[ふらふら]

たくさん歩いたので、最後の関門にも間に合いそうにない

一歩、足を進めるごとに水ぶくれの水が移動しているのがわかって、とても不快でした



この日は最高気温が29度

会場に向かうのに始発電車に乗っていくのですが、その時点でも暑いと思っていました

主催者から公式に発表にはなっていないのですが、完走率は50%ほどだったとか・・・

回収バスを待っている間、同じところでリタイアしたランナーとお話ししたのですが、

みなさん、暑さにやられたようでした



リタイアした時点では足裏以外はまだ元気だったので残念

暑さもかなりきつかったけど、それで体調が悪くなることはなかったのでその点はよかった

練習不足であったと思うけど、今回は準備不足もあったようで・・・

最後の練習で大会で履くソックスに穴が開いてしまった(3ヶ所も!)

穴の開いたのを履くか? 新しいのを履くか・・・?

ちょっと迷って新しいのをそのまま履いてしまいました

これが原因かわからないけど、思い当たるのはこれしかない

「あの時穴の開いてるソックスを履いていたら、どうなったんだろ?」

と思ったりもしますが、考えてもしたかがない

次に同じことをしないように気をつけるだけです



こちらは一緒にがんばってくれたシューズ
DSC_0088.JPG
見た目はきれいですが・・・

DSC_0086.JPG
痛かった右足 ソールのかかとのパーツをどこかに置き忘れてしまったようです

また右足はだいぶ擦っていたのか、アウトソールが剥げてしまいました

がんばってくれて、どうもありがとう



バスに乗って早く帰ってきたので、帰りの電車から大きくてきれいな夕日を
見ることができました

さみしくもあり、残念でもあり

やると決めたのは自分 やめると決めたのも自分

ここから何かを学び、次につなげることができればいいと思います



帰り道 帝釈天の参道です
20180614_144753.jpg

左側のお店でおしるこを配っていました

去年はいただいたのですが、熱々だったので猫舌のためなかなかすすまず・・・

今年は遠慮しました



ここから振り返ると
DSC_0034.JPG

帝釈天 題経寺 すてきです



来年もこの風景に会うことはできるのかな

それとも・・・




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。